妊婦用布マスクの製造元はどこ?画像や交換方法を紹介。髪の毛や汚れ1900件も!

スポンサーリンク

どうも!yasmaeです。

社会的問題の感染拡大によるマスク不足対策として全国の妊婦に配布を始めた布マスクの一部に、汚れなどの不良品があったと発表しました。

妊婦用マスクだからなおさら清潔にしとかないといけないのに、汚れがついたマスクを送るなんて!(怒)

 

17日で80市町村から1901件報告があったと報じています。厚労省は、市町村に対して不良品を配布しないよう求めるとともに、新品と交換するとしているそうです。

 

今回は、妊婦用布マスクの製造元はどこ?交換方法を紹介。髪の毛や汚れ1900件も!と題しまして調べて行きます。よろしくお願いします。

スポンサーリンク

ニュースでは

14日から妊婦用の布マスク計約50万枚を全国に発送。

布マスクは、妊婦が母子健康手帳を受け取る際などに配ることになっていたそうです。

マスクを受け取った市町村から「変色している」「髪の毛が入っていた」などの報告が相次いだ。

布マスクは、すでに介護施設などに1930万枚を配布済みだそうで、これまでに不良品の報告は、

  • 介護施設から髪の毛の混入が1件
  • 配布が続いている小中高校
  • 特別支援学校向けでも虫の混入が1件

あったとされています。

スポンサーリンク

髪の毛や汚れが付着した画像はこれ!

妊婦用マスクの髪の毛や汚れが付着したマスクを投稿されている画像はなかったのですが、中国製のマスクを購入された方で「虫の羽」や「ゴムに汚れ」があったなどの報告がありました。

スポンサーリンク

妊婦用布マスクの製造元はどこ?

果たして妊婦用布マスクの製造元はどこ何でしょうか?

ネットでは中国製ではないかの意見もありました。

そして決定的は投稿を発見しました。実際にもらいに行った妊婦さんの情報では「MADE IN CHINA」との文字が・・・。このことからかなりの確率で中国製ではないでしょうか?

交換方法は?

ニュースで

『厚労省は、市町村に対して不良品を配布しないよう求めるとともに、新品と交換するとしている』

や上記で取り上げた投稿の方の

『母子手帳を貰いに行ったときに2枚頂いた布マスク』

から、市役所での交換になると考えられます。マスクをもらったときに汚れや不純物が入っていないか確認した方が良さそうですね。

ネットでは?

スポンサーリンク

まとめ

ご覧いただきありがとうございます。

今回は、妊婦用布マスクの製造元はどこ?交換方法を紹介。髪の毛や汚れ1900件も!と題しまして調べてきました。

まさか不良品が送られてくるなんて思いもしませんよね。早急な対策をして欲しいですね。

スポンサーリンク