King Gnu(キングヌー)が情熱大陸に出演!放送内容と経歴を紹介【見逃した方必見】

スポンサーリンク




どうも!yasmaeです。

2月23日にロックバンド(トーキョー・ニュー・ミクスチャー・スタイル)KingGnuがMBS / TBS系『情熱大陸』の出演が決まりました。

番組では、2019年8月からKing Gnuに密着し、フェスや全国ツアーで多忙な時期に取材を行ったとゆうことです。

今回は、King Gnu(キングヌー)が情熱大陸に出演!放送内容と経歴を紹介【見逃した方必見】と題しましてKingGnuのことや放送内容を紹介していきます。



King Gnu(キングヌー)が情熱大陸に出演!放送内容と経歴を紹介【見逃した方必見】

簡単にKingGnuを紹介

KingGnu(キングヌー)

メンバー

ギター&ボーカルの常田大希(つねた だいき)長野県・伊那市生まれ

キーボード&ボーカルの井口理(いぐち さとる)長野県・伊那市生まれ

ベースの新井和輝(あらい かずき)東京・福生市生まれ

ドラムの勢喜遊(せき ゆう)徳島県・阿南市生まれ

の4人構成です。

常田大希さんと井口理さんは共に長野県伊那市出身の幼馴染で、ともに東京藝術大学音楽学部出身。

2013年、常田が石若駿らと共に自らのソロプロジェクトとして前身となる「Mrs.Vinci」を結成。

その後「Srv.Vinci(サーヴァ・ヴィンチ)」へ改名。
2015年、常田と知り合った勢喜が新井を誘う形で4人での活動を始める。
2017年、バンド名を「King Gnu」に改名。
2019年、メジャーデビュー。年末には、第70回NHK紅白歌合戦に出場。

2020年、「Teenager Forever」のPVが公開。

3rdアルバム「CEREMONY」をリリース。

「どろん」のPVが公開。映画「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」の主題歌に。




情熱大陸の内容は

「伝説の始まり。僕らは愛こそが全てだと本気で思っている。」

とナレーションから始まったCM。

常田さんが「音楽なんてね形のないものでね ちょっとアタマおかしいよね……

と語っています。かっこいいですよね!

上記で述べたように2019年8月からKing Gnuに密着し、フェスや全国ツアーで多忙な時期に取材を行っています。

CMでは、レコーディングの風景も写っていますよね。ライブの映像も流れるのではないでしょうか。

追記

冒頭はMVの撮影から始まりました。

ライブ前のバックステージでのアカペラから

各メンバーの個人の場面になり、常田さんがスタジオでの作曲風景(kinggnu以外にも音楽・映像活動をされているそうで、時間に追われている感じとおしゃっていました。)

勢喜遊さんは上京してから通っているjazz barでセッション。

新井さんは地元の福生市で自身の「音楽の生みの親」と言ってらっしゃたギタリストのセッションなど。

井口さんは音楽以外に俳優活動もされており、声入れの風景。タクシーのシーンではメンバーについて話していました。

画面は変わり、3rdアルバム『CEREMONY』のレコディングや視聴会で常田さんのお兄さんが登場(お兄さんはバイオリニストで参加)したり、アルバムについての出来についてメンバーで話し合い。

次に、CMで流れた車のシーンで常田さんが新井さんに最後に締めのコメントを促し、新井さんは一言「」とゆうコメントを。すると、ビートルズの「all need is love」を合唱。

終わりに【kinggnuの自画像】と言われていた「壇上」とゆう曲がかかりエンディングへ。

あっという間の30分でした。




ネットでは

 

https://twitter.com/Ri_911v/status/1230450751643631616

「職場で23日、情熱大陸でKing gnuやるよ!って皆教えてくれる。いい人達だなぁ〜。でもなんで俺が好きなの知ってるんだろ〜謎や〜」

「日曜日はKing Gnuの情熱大陸ですねね」

ちなみに2月23日(日)よる11時からの情熱大陸は、King Gnuです!楽しみです」

明日から1週間急遽入院と相成りました(´・ω・`)留守中のKingGnu出演番組は予約完了!情熱大陸見ずして死ねない!生還するぜー!」

など楽しみにしている方々が多く見られますね。




まとめ

今回は、King Gnu(キングヌー)が情熱大陸に出演!放送内容と経歴を紹介【見逃した方必見】と題しまして紹介してきました。

ドラマ「イノセンス 冤罪弁護士」の主題歌として、リリースした『白日』のMVが1億再生突破するとゆう快挙を成し遂げました。*2019年12月11日時点

そして、現最新曲『どろん』も映画「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」の主題歌や3rdアルバム『CEREMONY』をリリース、メディアにも出演と多忙な日々を送っているようです。

日本の音楽シーンの中心にいるKingGnu。今後の活躍も楽しみですね!